●誘惑を斬る

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
© タカヒロ・田代哲也/スクウェアエニックス・「アカメが斬る!」製作委員会
<キャスト>
アカメ:雨宮天
タツミ:斉藤壮馬
マイン:田村ゆかり
レオーネ:浅川悠
シェーレ:能登麻美子
ラバック:松岡禎丞
ブラート:小西克幸
ナジェンダ:水野理紗
エスデス:明坂聡美
イエヤス:高橋孝治
サヨ:小松未可子
アリア:佐藤奏美
首斬りザンク:鶴岡聡
クロメ:大橋彩香
セリュー・ユビキタス:花澤香菜
リヴァ:中田譲治
ニャウ:生天目仁美
ダイダラ:勝杏里
ウェイブ:細谷佳正
ボルス:竹本英史
ラン:間島淳司
Dr.スタイリッシュ:成田剣

●ストーリー
人が次第に朽ちゆくように国もいずれは滅びゆく────
千年栄えた帝都すらも今や腐敗し生き地獄
人の形の魑魅魍魎が我が者顔で跋扈する
天が裁けぬその悪を闇の中で始末する
我等全員、殺し屋稼業────。
帝歴 1024年。
帝国の圧政によって苦しむとある村の少年剣士・タツミは、村を救う希望とお守りを胸に、幼馴染みと共に帝都へ出稼ぎに出発する。
道中、夜盗の襲撃に遭い散り散りになりながらも、たった1人帝都に辿り着いたタツミを待ち受けていたのは、絶句するほどに腐敗しきった帝都の真の姿だった。
「最近、帝都の重役や富裕層の人間を狙う恐るべき殺し屋集団がいる。」
一方でそういった噂を耳にしたタツミは、身をよせた貴族の家で闇夜に潜む彼らの存在に気がつく。
殺し屋集団────── ナイトレイドたちの存在に。
●オープニング
エスデス「タツミ、お前はイェーガーズの補欠だからな。良く見ておけ!」

エスデスに捕えられたタツミはいつのまにか特殊警察イェーガーズの補欠になっています。

その中にはシェーレを殺害したセリュー・ユビキタスもいますが、じっと耐えるタツミ。

タツミ「(これって逃げるチャンスじゃね?)」

と思いきや、エスデスに手を握られてしまいそれも無理なようです。

特殊警察イェーガーズの戦い、圧倒的過ぎて一瞬で終わってしまいますが…。それを目の当たりにしたタツミは!
●誘惑
エスデスはタツミを育てる意向の様子。もっともそれは戦闘員としてというよりも、恋人としてのようですが…。

タツミ「す、すげえ。なんてでかいんだ。色も形も。俺のとは全然違う!」

エスデスのおっぱ○に魅了されてしまったタツミ、キスもされて籠絡されてしまいます。但し、エスデスをナイトレイドに寝返らせようとしてもそれだけは全く受け入れず。

こうしてタツミはエスデスによって恋人として捕えられてしまったわけで…。

※それにしてもクロメはアカメに似ていたりと、色々と気になる点がありますね。
●フェイクマウンテン
フェイクマウンテンの探索へ出るタツミとウェイブ。

ウェイブ「俺達、何か似ているよな。」

※確かに似ていますね。

隙を突いて逃げ出すタツミですが、帝具使い同士の勝負となるも…。

辛うじて逃げ切るタツミ、重傷で動けなかったところを偶然にもアカメに助けられます。

※当然ながらウェイブはエスデスからかなりきついお仕置きを受ける事に!

その後、特殊警察イェーガーズはナイトレイドのアジトを発見!

「アカメが斬る!」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「アカメが斬る!」第9話「特殊警察イェーガーズ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「アカメが斬る!」第8話「グラートの死」(ネタばれ注意)
【アニメ】「アカメが斬る!」第7話「三獣士」(ネタばれ注意)
【アニメ】「アカメが斬る!」第6話「シェーレの死」(ネタばれ注意)
【アニメ】「アカメが斬る!」第5話「ドジっ娘シェーレ」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「アカメが斬る!」TVアニメ公式Webサイト
「アカメが斬る!」AT-X公式Webサイト