「ほろどけ にごりりんご」

写真拡大

清酒大手の月桂冠(京都市)は、日本酒のもろみをこしたにごり酒ベースの和風リキュール「ほろどけ にごりりんご」を2014年9月8日から全国で発売した。15年3月までの限定販売。

にごり酒の風味と、リンゴの甘酸っぱさとの調和

「ほろどけ」シリーズは、13年9月の発売以来、日本酒をベースにした果汁入りリキュールを商品化してきた。

「りんご」は日本酒のもろみを荒ごししたにごり酒をベースに、青森県産のリンゴ果汁を5%加えた。アルコール分3%で、にごり酒のやさしい風味と、リンゴのフルーティな甘酸っぱさとの調和が楽しめるという。女性の手になじみやすいスリムタイプのボトルを採用。ラベルには和風テイストで描かれたりんごを置いた。

同時に、既存シリーズの「もも」と「巨峰」もリニューアルして販売する。

いずれも1本200mlで、価格は189円(税抜)