ビジネスにおいて日常的な荷物の発送。だからこそ、もっと賢く、スマートにこなしたい。知っていればライバルにも差をつけられる発想術ならぬ、猗送畚僂鮠匆陲靴茲Α

 株価は上がり、日本経済は好景気へ向かって徐々に改善の兆しが見えてきた。とはいえ、気分を緩めるのはまだ早い。ビジネスはもちろん、プライベートでもムダ遣いは極力抑えるに越したことはない。それは、例えば荷物の発送においても言えそうだ。

 読者の中には「荷物の発送なんて、どの宅配便を使っても変わらない」と思っている人もいるだろう。しかし日常的に使うことが多い宅配便には各種の割引が設定されている。これらを活用すれば、みるみるお得で便利になる。今、俄然注目なのが『ゆうパック』だ。『ゆうパック』は日本郵便の宅配サービス。たとえ荷物1個の場合でも、電話やネットで申し込むと、オフィスや自宅まで集荷に来てくれる。

 また、意外と知られていないのが、『ゆうパック』のお得な運賃設定。30坩焚爾任△譴弌⊇鼎気亡愀犬覆サイズとあて先地域によって運賃が決まるので、重い荷物は小さくまとめるほどお得になる。さらに、郵便局やコンビニなどの『ゆうパック取扱所』に持ち込む場合は「持込割引」、同じあて先に2個以上送る場合は「複数口割引」、過去1年以内に送ったことがあるあて先に送る場合は「同一あて先割引」など、それぞれに割引を受けられる。つまり、使えば使うほど、運賃はお得になるのだ。

 出張先まで重い商品サンプルなどを持ち運ぶ必要がある時も、あらかじめ、出張先最寄りで都合のよい郵便局に送っておけば、あとはスマートに移動可能。ちなみに、郵便局は、何と全国約2万4000局にものぼる。時間もお金もムダを抑えたスマート“発送”術を実践すれば、ライバルにも大きな差をつけられるはずだ。

『ゆうパック』って?

■『ゆうパック』って?

日本郵便が提供する宅配サービス。郵便局はもちろん、コンビニなどの『ゆうパック取扱所』から発送可能。コンビニなら、休日であっても24時間利用可能だ。
※一部営業時間の異なる店舗があります。

【Point 1】大きさが決まれば30圓泙能鼎気榔芯造亡愀犬覆

『ゆうパック』の運賃はシンプルでわかりやすい。まず大きさを確認しよう。荷物のタテ+ヨコ+高さの合計が60cmから170cmまで、7サイズのどの大きさに当てはまるのかをチェック。重さについてはどのサイズも30kgまでと、一律に設定されているため、あとはあて先の地域で運賃は決まる。重さが30kg以下であれば、サイズを小さくまとめるだけ、お得になるぞ!

タテ+ヨコ+高さ

●タテ+ヨコ+高さ

送付できる荷物はタテ+ヨコ+高さの合計が170cm以下、重さが30kg以下のもの。この範囲内にまとめよう。

『ゆうパック』の運賃表

■『ゆうパック』の運賃表
(関東地方において、同一都県内に送る場合)
※2014年3月現在

タテ+ヨコ+高さ(cm)の合計により、60サイズから170サイズまで、7サイズに分けられる。

ゴルフ・スキーゆうパック

ゴルフバッグやスノーボードを送りたい、という場合は「ゴルフ・スキーゆうパック」というサービスが便利。プレー前日までに、ゴルフ場やスキー場のホテルなどに届くので、大きな荷物を抱えて移動しなくてすむ。ぜひ利用したいサービスだ。

【Point 2】過去に送ったあて先へ再度発送する場合、1個につき50円割引

【Point 2】過去に送ったあて先へ再度発送する場合、1個につき50円割引

荷物を同じあて先へ、1年以内に再度送る場合は、運賃が50円割引になる「同一あて先割引」が適用される。荷物の配送を依頼する時、1年以内に送った同じあて先が明記された「ゆうパックラベルの控え」を見せるだけ。よく送るあて先のラベルの控えは、手元に残しておこう。

【Point 3】同時に2個以上同じあて先に発送する場合、1個につき50円割引

【Point 3】同時に2個以上同じあて先に発送する場合、1個につき50円割引

荷物を同じあて先に、同時に2個以上送る場合に適用されるのが「複数口割引」だ。荷物1個につき50円の割引になるから、同時に複数の荷物を送らなければならない引っ越しや、荷物が多い出張などに利用すると便利なうえにお得だ!

【Point 4】郵便局やコンビニなどのゆうパック取扱所に荷物を持ち込めば、1個につき100円割引

【Point 4】郵便局やコンビニなどのゆうパック取扱所に荷物を持ち込めば、1個につき100円割引

『ゆうパック』は、電話やネットで予約をすれば、オフィスや自宅まで集荷に来てくれるが、自分の都合に合わせて、郵便局はもちろん、コンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート・ローソンストア100)などの『ゆうパック取扱所』からも発送できる。しかも、持ち込んだ場合は「持込割引」が適用されて、荷物1個につき100円割引。さらに「同一あて先割引」または「複数口割引」とあわせれば、合計150円割引に!
※コンビニでの提示額は、すべて「持込割引」適用後の運賃です。

【Point 5】配達時間帯は受け取る人に合わせて指定したい!

【Point 5】配達時間帯は受け取る人に合わせて指定したい!

荷物を発送する際、受取人の都合にも気を配ることが、ビジネスパーソンとしての基本マナー。『ゆうパック』の場合、配達時間帯を受取人の都合に合わせて指定できる「配達時間帯希望サービス」があるから安心。時間帯は、午前中から21時頃まで、6つの時間帯から選ぶことができる。

※受付時間、地域、天候、交通事情などによって一部ご希望の時間帯にお届けできない場合があります。

【Point 6】受取人が希望すれば、どの郵便局でも受け取れる

【Point 6】受取人が希望すれば、どの郵便局でも受け取れる

出張の際、荷物の多さに閉口した経験もあるだろう。そんな時は「郵便局留」を利用すると便利。あらかじめ荷物を出張先の最寄りの郵便局に送っておき、自分の都合に合わせて受け取れる。郵便局は、全国に何と約2万4000局もあるので、知っていると便利なワザだ。利用手続きや、手数料がかからないのも魅力。

【Point 7】相手が引っ越した後も安心!

【Point 7】相手が引っ越した後も安心!

「間違って引っ越す前の住所に発送してしまった……」という場合も慌てることはない。受取人が事前に転居届を出していれば「転居・転送サービス」により、郵便物同様に転居先まで届けてくれる。また、お届け時に不在のため郵便局で保管されている荷物も、受取人の希望する場所に再配達することも可能だ。

【Point 8】オークションゆうパックなら割引とポイントをダブルゲット

【Point 8】オークションゆうパックなら割引とポイントをダブルゲット

楽天オークションやモバオクを利用している場合は「オークションゆうパック」が便利でお得。出品した商品の発送の際、オークションサイトで事前登録して、ローソン・ミニストップの店頭のLoppi端末で発送手続きをすると1個につき30円の割引。100円割引となる「持込割引」と併用すれば、合計130円割引される。オークションサイトのポイントももらえるので、ダブルでお得だ。楽天IDを持っていればオークション取引以外の荷物の発送にも利用できる。

※楽天市場・楽天オークションならびにモバオクでのお取り扱いとなります。

<関連情報>日本郵便 http://www.post.japanpost.jp/
集荷専用電話番号 0800・0800・111(固定電話・携帯電話ともに通話料無料)

◎各種のデータは取材時のものです。