チリの首都サンティアゴで爆発事故、政府は「テロ行為」と判断

ざっくり言うと

  • チリの首都サンティアゴで8日、地下鉄駅のフードコートで爆発が起こった
  • チリ政府は爆発装置による「テロ行為」だとしている
  • 地元の警察によると7人が負傷して病院に運ばれたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング