6日放送の「中居正広のSome girl' SMAP」、中居正広が2ヶ月で2万8千円しか遣ってないことを明かした。

中居は9月4日から始まったコンサートについて触れ、特番などの収録でリハーサルになかなか参加できなかったことについて語った。

そして中居は7月と8月の2ヶ月間で2万8千円しか遣っていなかったと語り始める。「時間がないのかな」と振り返りつつ、結婚式のお祝い金やお葬式のお香典とは別として、プライベートの買い物では2万8千円だけで「お金使ってない」と打ち明けた。

中居は「だから夜御飯がね、もうホントに辛い、食べ物がなくて」と私生活を明かした。さらに「大好きな麻雀もやってないねえ…」とため息混じりに漏らす。

中居の理想はスーパーに3日に一回ぐらい行き、2,000円の買い物をしたいそうだが、現実は2週間に1回ぐらいで5〜6千円ぐらいの買い物というスタイルなのだという。しかし、実際は2か月に4回ぐらいで、あとはタバコ代だと振り返り「なにやってんだ、ホント参っちゃうよね」と、珍しく弱音を吐いた。

さらに「病院行きたいなと思うんだけど行けないんだよね」とも語る。「今年一回もBBQやらなかったなあ」「BBQやらないまま、海も行ってないしなあ、プールも行かなかったなあ」「なんか俺すげ〜つまんねえよぉ」と嘆いた。

中居は「27時間テレビ」が終わったら女の子と遊びたかったと語るも「もう女の子と遊びたいという欲がなくなったから」と、忙しさで私生活にも影響出ていることも示唆した。

【関連記事】
175R(イナゴライダー)のSHOGO、バラエティ番組で「無期限活動休止」の理由を告白
伊勢谷友介とSMAP中居が妙な方向に意気投合 鶴瓶に「同じ考えやから結婚でけへんねん」とツッコまれる
神田沙也加、小学生時代に空気を読まずSMAP・香取に話しかけたことを謝罪