五木あきらさん(市原市観光協会サイトより)

写真拡大

カリスマコスプレイヤーとして知られる五木あきらさんと千葉県の市原市観光協会が『五木あきらと周る市原市観光名所バスツアー&撮影会☆』を9月27日(土)に開催する。昼と夜の二部制で、定員は各回30名。チケットの一般販売はすでに開始されている。

既存のコスプレイヤーの枠を越えた活動


五木あきらさんは、同じくコスプレイヤーのくろねこさん、えなこさんと結成したコスプレアイドルユニット・パナシェ!の元メンバー。そのルックスとコスプレのセンスから、パナシェ!解散後も絶大な人気を集め、2014年にはうしじまいい肉さんのプロデュースのもと、ついにDVDデビューを果たした。

一方で、市原市観光協会特認の「いちはら観光特使」としての活動も行っており、地域の活性化にも貢献しているコスプレイヤーだ。




今回の『五木あきらと周る市原市観光名所バスツアー&撮影会☆』では、いちはら観光特使・五木あきらさんと一緒に、市原市の観光名所・撮影スポットをバスで周りながらの撮影会が行われる。普段のコスプレ撮影イベントとはまた違ったシチュエーションで、観光名所での撮影会が体験できる特別な機会となっている。

さらには、第一部、第二部ともに食事会まで設けられており、五木あきらさんとそのファン同士での交流も期待できそうだ。

各回30名ずつの超レアな企画であるだけに、公式サイトから早めの参加を申し込もう。