株式市場雑感
■19/01/15:日経平均終値2万0719円33銭/87.2
本日の東京株式市場は高値寄り付き失速だがプラス圏は維持の流れ。米中貿易摩擦の状況改善の期待と円安化を背景に寄り付きは大きく買われたが、その後は利益確定売りの売り圧力が強まり失速。プラス圏は維持されたものの、さえない上昇ぶりとなった。出来高は11億2774万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.26%、TOPIXは+0.56%、マザーズ指数は-1.17%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.17%となる。■19/01/22:日経平均終値2万0622円91銭/90.3
本日の東京株式市場は前場もみ合い、後場安値圏での値動き。売り買いの材料が特段無い中でのもみ合いから、後場に入って利益確定売りに押された形となった。米国市場がMartin Luther King, Jr. Dayでお休みなこともあり、出来高は少なめの8億6818万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.47%、TOPIXは-0.63%、マザーズ指数は-0.94%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.12%となる。