韓国のセウォル号沈没事件の公判で被告の発言が遺族の怒りを買う

ざっくり言うと

  • 韓国セウォル号沈没事故で起訴された船員の発言が、怒りを買っている
  • 自身の公判でこの船員は「頭のいい人間は生き残った」と発言
  • 傍聴席の遺族は「うちの子がばかだから死んだというのか」と声を上げた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング