『水中ニーソプラス』モデルはしまりすちゃんさん

写真拡大

ニーハイソックスを履いた水の中の女の子の写真集『水中ニーソプラス』が、10月20日(月)にポット出版より刊行される。

これは、2013年8月に刊行された『水中ニーソ』の続編。今回は、水の中の女の子ニーハイソックスという組み合わせに、さらなる新要素を追加。

水中専用のメカニーソやうさ耳、タコの触手、水中での傘にレインコート、浮き輪、水鉄砲などなど、水の中の女の子がより神秘的になるアイテムが新たに追加された。

『水中ニーソプラス』/モデルは山口愛実さん

モデルは山口愛実さん



水中専用のメカニーソには、10月より放送開始となるTVアニメ『ガンダムビルドファイターズトライ』のメカデザイナー・NAOKIさんがデザインとプロデュースを手がけている。

さらに創業50周年を迎えたフィギュアメーカー・海洋堂が手がけるヒョウモンダコとのコラボレーションも実現している。

水中での機動性に優れた女の子を起用


『水中ニーソプラス』



水の中の女の子という神秘的な存在に、ニーハイソックスという全国の男性から絶大な支持を受けるアイテムを組み合わせた『水中ニーソ』。刊行直後は、「なぜ組み合わせたのか」という疑問の声と同時に絶賛する声が相次いだ。

続編の『水中ニーソプラス』では、2013年4月に惜しまれながら解散したアイドルグループ・元恵比寿マスカッツの山口愛実さん、人気コスプレイヤーのしまりすちゃんさんといった、水中での機動性に優れた女の子を起用している。

本書を手がけているのは、デザイナー・映像作家の古賀学さん。古賀さんは、現在水の中の女の子に恋するプロジェクト「スプライト」をWeb上で展開中。ここでは多数の水の中の女の子の写真が掲載されている。

『水中ニーソプラス』



『水中ニーソプラス』



【次のページ】『水中ニーソプラス』写真

『水中ニーソプラス』



『水中ニーソプラス』



『水中ニーソプラス』



『水中ニーソプラス』



『水中ニーソプラス』



『水中ニーソプラス』



『水中ニーソプラス』



『水中ニーソプラス』



『水中ニーソプラス』