子どもにはあげられない!?

写真拡大

森永乳業は、「森永の焼きプリン」発売20周年に合わせ、「森永の焼きプリン 本日のスぺシャリテ」を2014年9月9日から発売する。12月中旬までの期間限定。

ラム酒とアップルブランデーがカスタードの風味を引き立てる

「森永の焼きプリン」は1994年10月に発売を開始し、今年で20周年を迎える。この間に7年連続でプリン売上1位を持続するなど人気商品の位置をキープしている。

記念の商品は素材にこだわり、洋酒が特徴的に香る大人向け商品。

卵は洋菓子専用に開発されたブランド卵「エグロワイヤル」を使用。また。コクが出るように生クリームをたっぷりと使っている。

ラム酒には特に香りがよいとされる「ネグリタ・ラム ダブルアローム」を採用。隠し味にアップルブランデー「グヨ・カルバドス」をブレンドしている(アルコール分0.8%未満)。洋酒のぜいたくな香りがカスタードの風味を引き立てているとのこと。

焼き目はこんがりと濃く仕上げ、従来のプリンよりさらに香ばしくほろ苦い味わいだという。

希望小売価格は125円(税抜)