将来、認知症になった場合の危険度をチェック形式で判定

ざっくり言うと

  • 金と介護の段取りをしてくれる人の存在があれば、認知症でも平和に暮らせる
  • 淑徳大学の結城教授によれば、最低1000万円あれば在宅での介護ができる
  • 介護の段取りをしてもらうために、身内や友達と仲良くしておくべきだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング