日本代表と対戦のベネズエラ代表が20名のメンバーを発表

写真拡大

 日本サッカー協会は、9日に行われるキリンチャレンジカップ2014の日本代表戦に向けて来日したベネズエラ代表メンバー20名を7日に発表した。

 5日に行われた国際親善試合で韓国代表に1−3で敗れたベネズエラ代表は6日、メンバー20名が来日。当初のアジア遠征メンバーに21名に選出されていたDFアンドレス・トゥニェスとDFフェルナンド・アモレビエタは、負傷のため韓国戦を前に離脱、エンポリのMFフランコ・シニョレッリが追加招集を受けている。

 ベネズエラ代表を率いるノエル・サンビセンテ監督は来日に際し、日本サッカー協会を通じて「日本も私たちも新しいスタートを踏み出したところで、まだまだ準備時間が足りません。お互い初戦を落としてしまいましたが、これから少しずつチームがまとまっていくことでしょう。日本のファンの皆さん、スペクタクルな試合を楽しみにしてください」とコメントしている。

 発表されたメンバーは以下のとおり。(所属チームはJFA発表に基づく)

▼GK
ダニエル・エルナンデス(バリャドリード/スペイン)
レニー・ベガ(デポルティボ・ラグアイラ)

▼DF
アレクサンデル・ゴンサレス(アーラウ/スイス)
ガブリエル・シチェロ(ミネロス・デ・グアヤナ)
グレンディー・ペロソ(アジャクシオ/フランス)
ルベルト・キハダ(カラカスFC)
ロベルト・ロサレス(マラガ/スペイン)
オスワルド・ビスカロンド(ナント/フランス)

▼MF
ラファエル・アコスタ(ミネロス・デ・グアヤナ)
エドハル・ヒメネス(ミネロス・デ・グアヤナ)
アレハンドロ・ゲラ(ナシオナル・メデリン/コロンビア)
トマス・リンコン(ジェノア/イタリア)
ルイス・マヌエル・セイハス(サンタフェ/コロンビア)
フランコ・シニョレッリ(エンポリ/イタリア)

▼FW
ニコラス・フェドル(アルガラファ/カタール)
フアン・ファルコン(メッス/フランス)
マリオ・ロンドン(ナシオナル/ポルトガル)
ペドロ・ラミレス(シオン/スイス)
ホセフ・マルティネス(トリノ/イタリア)
ホセ・サロモン・ロンドン(ゼニト/ロシア)