大麻愛好家の夫婦は「DVが少ない」との研究報告 深刻な社会問題に効果あり?

ざっくり言うと

  • 米国での調査で、大麻愛好家の夫婦にはDVが少ないと明らかになった
  • 嗜好品としての大麻が、DVという社会問題の解決策になることが判明
  • 一方、結婚前からDVの傾向があった女性の大麻使用で、DVが増加する傾向も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング