WHOは5日、エボラ出血熱による死者が2000人を超えたと発表した

ざっくり言うと

  • WHOが5日、西アフリカでのエボラ出血熱での死者が2000人を超えたと発表した
  • リベリア、ギニア、シエラレオネでの感染者が3944人、うち2097人が死亡
  • コンゴでは、別のエボラウイルスで死亡した人が、30人以上にのぼる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング