「TOKYOアニメパーク 15th Anniversary Live ランティス祭り 2014」/画像はランティス公式サイトスクリーンショット

写真拡大

9月13日(土)から15日(月)にかけて東京・お台場の潮騒公園にて開催される「TOKYOアニメパーク 15th Anniversary Live ランティス祭り 2014」に、コルグ、オンキヨーエンターティメントテクノロジーなどのオーディオ関連企業8社が、「いい音ユニオン」として共同出展する。

ブースでは、ランティスからリリースされているハイレゾ音源のほか、イベント限定のレア音源として、アニメ『ガールズ&パンツァー』のファンディスクCD「ディープパンツァーCD」や、シンガーソングライター・の伊藤真澄さんがプロデュースするセルフトリビュートアルバム『Heart of Magic Garden2』のハイレゾリマスター音源が試聴できる。

さらにアンケートに答えると、アユートのブランド・Astell&Kernのヘッドホンアンプ「AK10 ラブライブ!エディション」やジェーエイアイのブランド・ORBのヘッドホンアンプ「JADE next fhána model」など、各メーカーのイベント限定グッズが抽選でプレゼントされる。

設立15周年を迎えるランティスによるアニソンの祭典


「ランティス祭り 2014」×「いい音ユニオン」ロゴ(画像はiriver Japan公式サイトより)

「ランティス祭り 2014」×「いい音ユニオン」ロゴ/画像はiriver Japan公式サイトより



「TOKYOアニメパーク 15th Anniversary Live ランティス祭り 2014」は、アニメ・ゲーム関連の楽曲を多数手がけるレコード会社・ランティスの設立15周年を記念した国内最大級のアニソンライブイベントであり、アニソンシーンを代表する有名アーティストが多数出演する。

これまでに東海・関西地方で公演が行われており、関東公演では臨海副都心エリアで展開されるアニソンライブイベント「TOKYOアニメパーク」の一環として開催される。

ハイレゾ音源でアニソンを体感!


「AK10 ラブライブ!エディション」(画像はiriver Japan公式サイトより)

「AK10 ラブライブ!エディション」/画像はiriver Japan公式サイトより



その会場外に設けられる、今回の共同ブース「いい音ユニオン」では、“もっといい音で聴こう!”をスローガンに、音楽の楽しみ方を各メーカーの製品を通して提案すべく、アユート、オンキヨーエンターティメントテクノロジー、コルグ、ジェーエイアイなど、オーディオ関連企業8社が集結する。

ここでは各メーカーのオーディオ製品を試聴することができるほか、未発表新製品が参考出展。

2013年10月より国内で初めて本格的にアニソンのハイレゾ音源配信をスタートさせたランティス。ブースでは、『ラブライブ!』関連シングルや、ランティス所属アーティストの楽曲など、ランティスがこれまで配信してきたハイレゾ音源の視聴が可能となっている。

現在チケットは、9月13日(土)、15日(月)の回のみが、チケットぴあ、ローソンチケット、e+など各プレイガイドにて追加販売されている。