アルゼンチンで、Tレックスの7倍の重量をもつ恐竜の化石が発見された

ざっくり言うと

  • 米研究チームは4日、最大級の恐竜の化石をアルゼンチンで発見したと発表
  • 竜脚類ティタノサウルスの一種で、約7700万年前に生息していたとみられる
  • 重さ約60トン、体長26メートルと推定されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング