「フィアット 500 Pelle」

写真拡大

フィアット クライスラー ジャパンは2014年9月6日、コンパクトカー「フィアット 500(チンクエチェント)」シリーズから「500 Pelle(ペッレ)」を250台限定で発売する。全国メーカー希望小売価格は237万6000円。

新デザインの15インチアロイホイールを装備

「500 TwinAir Pop(ツインエア ポップ)」をベースとしたモデルで、ボディーカラーに「500」で最も人気のあるボサノバホワイトを採用した。「Pelle」は、イタリア語で「革」を意味する。

特別装備として、イタリアのラグジュアリー家具ブランド「ポルトローナ・フラウ」のレザーシートが設定されており、ブラウン(50台)、レッド(100台)、ブラック(100台)の3色から選べる。また、足元をスタイリッシュに引き締める、新デザインの15インチアロイホイールを備える。

エンジンは、直列2気筒8バルブ マルチエア インタークーラー付きターボを搭載し、総排気量875ccながら最高出力85馬力、最大トルク145ニュートンメートルを発生する。燃料消費率は1リットルあたり24.0キロ(JC08モード)。