オリーブトリートメントでお肌のケア&リラックス

写真拡大

ホテル日航東京(東京都港区)は、ホテル内のスパ「SPA然 TOKYO」にて香川県小豆島のオリーブを使用した「オリーブトリートメント」を2014年9月1日〜10月31日の期間限定で販売中。

1996年に開業したこのホテルでは、2階ロビーにつながるエントランスに香川県小豆島からオリーブの木を4種類25本植樹し、ホテルのシンボルツリーとして親しまれてきた。

「オリーブトリートメント」は、小豆島産の100%無添加エキストラバージンオイルを使用したボディ&フェイシャルケアを受けることができる。オリーブオイルはビタミンAやビタミンE、オレイン酸などのアンチエイジングに効果的な成分を含んでおり、紫外線ダメージを受けたお肌を整え、秋冬の乾燥を和らげてくれる。

トリートメント後には、オリーブの新漬けやオリーブパンなどの軽食をご用意。東京湾をのぞむ開放的なラウンジでリラックスできる。また、プラン限定としてパンやヨーグルトにジャムのように使用できるオリーブスプレッドを3種類試食できるのも魅力だ。

「オリーブトリートメント」は「ボディトリートメント」60分、1万7000円(税別)。「ボディ&フェイシャルトリートメント」120分、2万8000円(税別)。