箱根のスイーツを楽しめる登山電車

写真拡大

JTB国内旅行企画(東京都品川区)は、箱根登山鉄道新型車両デビューを記念して、箱根の紅葉を楽しむことができる「箱根スイーツ電車」と宿泊をセットにしたエースJTBプランを2014年8月29日に発売した。

14年11月1日「箱根登山鉄道」に新型車両が25年ぶりにデビューすることを記念して企画されたプラン。新型車両は従来のものより大きな窓で紅葉の森の中を散策しているような気分にさせてくれる。車内では湯本本舗ちもと「湯もち」、グランリヴィエール箱根「箱根ラスク」、湯本富士屋ホテル「ティラミスロール」、Bakery&Table(ベーカリーアンドテーブル)箱根「箱ね」パンまたはその他オリジナルパン、富士屋ホテル「クラシックカレーパン」の5種類(予定)を味わうことができる。宿泊プランは出発日14年11月27日・28日、12月5日・6日、定員50名、大人お1人様1万4500円〜2万7200円。