動物保護センターに収容されていた犬、従業員に金属棒で叩かれ死亡

ざっくり言うと

  • 神奈川県は4日、動物保護センターの犬が暴行で死んだ可能性があると発表
  • 男性従業員が、金属製の棒で犬の頭部などを複数回叩いたとみられる
  • 「噛まれて腹が立ったのでたたいてしまった」と男性従業員は話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング