ヒュー・ジャックマン、スクラッチカードに3400万円!?

写真拡大

 ヒュー・ジャックマンが撮影スタッフにスクラッチカードを買うために20万ポンド(約3400万円)以上を費やしたという。

製作スタッフために宝くじを

 ヒューは自身の映画に向けて過去14年間に渡って関わってくれている製作スタッフために宝くじに大金をはたいたと言われており、大金が当たるかもしれないという認識が、現場でのやる気につながると考えているそうだ。ある関係者は「ヒューはみんなのやる気を保つのにもってこいだとして、宝くじを買うのが好きなんですよ」と明かす。

 過去数年に渡って様々なスクラッチカードに大金を費やしているヒューだが、大金が当たった人はまだいないと言われている。ヒューのエージェントはザ・サン紙に「当たった人はいますが、大金を当てた人はまだいません」とコメントしている。

 そんなヒューは黒ひげ役を演じている新作『パン』のイギリスでの撮影中、これまで以上にスタッフに宝くじを買っていると言われている。また、ヒューの寛大さはそこに留まらず、地元オーストラリアの巨漢タレントで友人のガス・ウォーランドがニューヨークシティマラソン参加にするに当たり、トレーニングを手伝ってあげたのだそうだ。ガスは以前、「ヒューとはよく話すんだけど、お察しの通り、彼は正直ですごく熱心にアドバイスをくれるのさ」と語っていた。

Written&Photo by bangshowbiz