「オートフォーカス機能」を搭載

写真拡大

光学機器とフィットネス器具を製造・販売するサンテプラス(東京都渋谷区)は、高性能双眼鏡「カブキグラス」の「阪神タイガース特別モデル」を2014年9月4日に発売する。

「手ブレ」の起こる心配がない

特殊な光学設計により、見たいところに瞬時にピントが合う「オートフォーカス機能」を搭載。スポーツ選手が走ったり、打球を追ったりしても、ピントがずれることがない。

最高級の4倍光学ガラスレンズを使い、明るくクリアで広い視野を確保した。耳にかけて使うメガネタイプなので、両手が自由に使えると同時に、「手ブレ」の起こる心配がない。また、92グラムと軽く、かけた時の負担も少ない。

片方の筒にレンズ5枚とプリズム2枚が入った純国産の本格仕様。

デザインは、阪神タイガースの特徴である黄色と黒を配色し、虎マークや「HANSHIN Tigers」のロゴも入っている。シーズン終盤から、ポストシーズンにかけての観戦をよりグレードアップした感覚で楽しめる。

価格は税別で3万2000円。