内村ら体操ニッポンの肉体美、「体操世界選手権2014」公式サイトで公開。

写真拡大

フジテレビは10月7日から、中国・南寧にて開催される「第45回世界体操競技選手権大会」の本戦の模様を、「体操世界選手権2014」として独占放送する。それに伴い、番組のLINE公式アカウント「フジテレビ世界体操2014」も同時に開設。内村航平選手ら体操ニッポン男子代表史上最強の肉体のビジュアルも初公開された。

「第45回世界体操競技選手権大会」は、各国の代表選手が集結する体操競技の世界大会。フジテレビでは本大会に先がけ、9月4日(木)より番組オフィシャルサイトを公開し、サイト上にて体操ニッポン男子代表史上、最強メンバーと名高い男子日本代表選手の肉体を初披露している。。

また、LINEアカウント「フジテレビ世界体操2014」は、日本体操としては初となる大会公式アカウントとして開設されるもので、競技速報や出場選手に関する情報など、本大会の様々な情報を発信していく。そして番組放送中は、LINE公式アカウントに寄せられた応援メッセージを、番組連動データ放送を用いてリアルタイムに表示する予定だ。

同番組の植村敦プロデューサーは「己の身体ひとつで人間の持つ能力の極限に挑戦する究極のスポーツ、それが体操です。今回その極限に挑む最強ニッポン代表選手たちの究極の肉体を披露させていただくことにより、新たな形で体操の魅力を伝えていきたいと今回のオフィシャルサイトを考案しました。今大会、男子団体ではアテネ五輪以来10年ぶりの金メダルがかかっています。その悲願達成の歴史的瞬間を、そしてニッポン代表選手達の極限に挑む究極の戦いをあますところなくお伝えしていきたいと思います」とコメントを寄せている。