錦織圭が全豪覇者を下し全米4強入り 日本選手として1918年の熊谷一弥以来96年ぶり

ざっくり言うと

  • 全米オープンテニスの男子シングルス準々決勝が3日ニューヨークで行われた
  • 第10シードの錦織圭が、全豪覇者のスタニスラス・ワウリンカを下す快挙
  • 日本選手として1918年の熊谷一弥以来96年ぶりの4強入りを果たした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング