岐阜県の小中学校で430人が目の異常を訴える…重傷者はおらず

ざっくり言うと

  • 3日正午すぎ、岐阜県の複数の小中学校で計430人が目のかゆみや充血を訴えた
  • 43人が病院を受診し、多くがアレルギー性結膜炎の可能性が高いと診断された
  • 重症者はおらず、ほぼ全員の症状が改善しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング