アギーレ新体制の日本代表、合宿3日目の練習は23選手全員が参加

写真拡大

 日本代表は3日、キリンチャレンジカップ2014に向けた合宿3日目の練習を行った。

 練習には、左ひざの違和感から2日連続で別メニューだった長谷部誠も合流した。公開された冒頭15分間では、GKとコーチを加え、8選手ずつ3グループに分けてボール回しを実施。その後、フィールドプレーヤーは5対2のボール回しに移行し、GKは別メニューとなった。

 ハビエル・アギーレ新体制の日本代表は、5日に札幌でウルグアイ代表との初陣に臨み、9日に横浜でベネズエラ代表と対戦する。