ジュリア・ロバーツ夫妻、ヒューマニタリアン賞受賞へ!

写真拡大

 ジュリア・ロバーツと夫ダニー・モダーがその慈善活動を表彰されることになったようだ。

HIVへの関心を高めた

 3人の息子を持つジュリアとダニーは、人気ドラマ『ザ・ノーマル・ハート』の制作に携わったことによる栄誉を称えて、ゲイ、レズビアン、ストレートの為の教育ネットワーク(GLSEN)のヒューマニタリアン賞を10月7日ロサンゼルスで開催されるリスペクト・アワード受賞式にて与えられることになるようだ。

 HBOドラマ『ザ・ノーマル・ハート』にジュリアは女優として、ダニーは撮影監督として携わっており、2人はこのドラマを通じてHIVへの関心を高めたこと、またユニセフ、ヒール・ザ・ベイ、スタンド・アップ・トゥ・キャンサーなどを含むチャリティー団体を支援したことを称えられるようだ。19日(火)に発表された声明文の中でGLSENは「私たちはダニー・モダーとジュリア・ロバーツを表彰することを誇りに思います。彼らの感銘を与えたHBOのドラマ『ザ・ノーマル・ハート』はLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)とアメリカの歴史における重要なムーブメントと危機的状況に対して新たな関心をもたらしてくれました」とコメントしている。

 ラリー・クレイマーの1985年の演劇『ザ・ノーマル・ハート』をドラマ化したこの作品は、エイズの流行が始まって間もない時期について描かれており、25日(月)に行われるエミー賞にも11部門でノミネートされている。

 『ダンシング・ウィズ・ザ・スター』のパフォーマーとしてお馴染みにデレク・ハフも、確固とした労働倫理や自分が取り組むものに対する熱意、辛抱強い精神の証として物語を語るというGLSENのモットーをまさに表している著書『テイキング・ザ・リード:レッスンズ・フロム・ア・ライフ・イン・モーション』の成功を受けて、今回の第10回リスペクト・アワード受賞式にてインスピレーション賞を与えられることになっている。

Written&Photo by bangshowbiz