写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ソリッドアライアンスは9月2日、冷蔵庫保管型ガジェット「Fridgeezoo(フリッジィズー)24」を発表した。出荷開始時期は9月下旬で、同社直販サイト「APPARE STORE(アッパレストア)」での価格は2,400円(税込)となっている。

Fridgeezoo24は、冷蔵庫に入れておくと、開けた際にしゃべるABS樹脂製のフィギュア。今回のシリーズでは、朝は「遅刻しちゃうよ〜大丈夫?」、夜は「おかえり」、深夜は「ありゃ?まだ起きてたの?」など時間帯に応じてしゃべる内容が変わるようになっている。ただし購入後、最初に朝7〜8時に設定ボタンを押しておく必要がある。また、冷蔵庫を開けている時間が長いと「ちょっと開けすぎじゃない?」など注意喚起のセリフも飛び出す。

本体サイズはW51×D48×H78mm、重量は約65g。電源は単4形電池×2本。