PCがなくてもOK!「CDの音楽」をスマホに直接とりこむ方法

写真拡大 (全5枚)

みなさん、スマホを持つようになってから、パソコンって使っていますか?

ちょっとした調べものも、メールチェックも、データのやりとりだって、今やほとんどスマホで出来ちゃう時代。……だからといって、

「じゃあパソコンいらないじゃん!」

とはいかないんですよね。その理由の1つが「音楽CDデータの取り込み」。

こればっかりはPCがないと難しい。でも、これだけのために、ほとんど使わないPCにコスト(修理や買い替え)をかけるなんてちょっとバカバカしいと思いませんか?

そんな人のために、とっておきのアイテムをご紹介しましょう!

 

■PCいらず! スマホに直接CDデータを取り込める!

IT機器メーカーの『IO DATA』から『CDレコ Wi-Fi(CDRI-W24AI)』というCDドライバが販売されています。このアイテム、なんとパソコンを使わず、直接スマホに音楽CDデータを取り込めるんです!

似たような商品は以前もありましたが、いままではUSBで接続するタイプがほとんどで、Android端末でしか使えなかったんです。

だけどこれは「Wi-Fi通信」に対応しているから、iPhoneやiPad、iPodなどでもOK! 取り込んだ音楽データのジャケット画像やアーティスト名、タイトルなども自動で取得してくれます。

反対にスマホの中の音楽データをCDへ「書き出し」て、オリジナルCDを作ることも可能です。

全ての操作や、取り込んだデータの確認は、すべて専用のアプリ『CDレコ』で行います。ただし、再生も同アプリのみになってしまいますのでご注意を。

 

面倒な同期作業も必要なし。「音楽CDの取り込みくらいしかパソコンを使っていない」という方は、PC要らずでスッキリさせてみてはいかが?