米記者が産経ソウル支局長の聴取を批判「異なった取り扱い許されるべきではない」

ざっくり言うと

  • 産経ソウル支局長が朴大統領の名誉毀損の疑いで事情聴取された問題
  • 騒動に対し米記者が、韓国当局の対応を批判する記事をネット上に掲載した
  • 国籍などによって記者への扱いが異なるのは、許されるべきでないとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング