●シスター・コンプレックス

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©浜弓場 双・芳文社/ハナヤマタ製作委員会
<キャスト>
関谷なる:上田麗奈
ハナ・N・フォンテーンスタンド:田中美海
笹目ヤヤ:奥野香耶
西御門多美:大坪由佳
常盤真智:沼倉愛美
常盤沙里:豊口めぐみ
山ノ下祥子:若井友希
小町結果:高井舞香
梶原亜里沙:山本彩乃
大船勝:小山剛志
関谷直正:大川透

●ストーリー
容姿も普通、頭も普通、美術や体育……何だって普通。
そんなフツウだらけのぱっとしない14歳、関谷なる。
おとぎばなしに出てくるような“ヒロイン”に憧れて、いつかこんな世界から連れ去ってくれる誰かを待っていたけれど、中学2年生になった今も、あいかわらずフツウの毎日。
そんなある日、なるは月光の下に和装で舞う金髪の少女に出逢う。
「私と一緒に、よさこいしませんか?」
突然の出来事に戸惑うなるだけど、異国の少女ハナに導かれ、
次第に『よさこい』という非日常の世界へと踏み出していく。
まだ子供だけれど、ちょっぴり大人。
花々しい少女達の物語が今、幕を開ける――。
●オープニング
デパートの屋上でのよさこいステージ。演技中に失敗して座り込んでしまった関谷なる。

失敗はしたものの何とか立て直して演技終了。ところが、

関谷なる「ハナちゃん!」

ハナ、倒れる!
●あがり症
それから3日後、ハナは無事に復帰。

※どうやら風邪だったみたいです。

関谷なる「あれはただの失敗じゃないんです…。」

彼女は昔からのあがり症で今回のステージでの失敗はそのせい。でも、そんな彼女について良く知ったうえでよさこいをしている笹目ヤヤと西御門多美。

関谷なる「私、また頑張ってみる!」

次は8月のイベントに参加!のはずでしたが…。
●廃部!?
ハナ「廃部!?」

常盤真智から1学期限りでよさこい部は廃部(正式にはよさこい部が正式な部にすらなっていませんが)。その理由は顧問が非常勤講師の常盤沙里であるため。正式な部活動として認可されるためには正式な教員が顧問である必要があるのですが…。

常盤沙里「ごめんね、言い出せなくて…。」

正式な顧問が見付かるまでの代役として校長先生から暫定的に許可されていたみたいです。

※彼女としても言い出しにくいかったと思います。

常盤真智「一番の解決方法は他の先生を顧問にお願いする事ね。」
●常盤沙里、退職?
常盤真智「多美、どうしてあの人に拘るの?」

常盤沙里を顧問とする事が出来ない現状の規定、しかしながら常盤沙里がよさこい部の顧問である事を切望する西御門多美達。

そんな中、常盤沙里が学校を退職するという噂が…。

常盤真智「いつかあのときみたいに裏切られるのよ。」

※この常盤沙里の噂、実は別な事情がありまして…。
●姉の心境を知る妹
校長室に呼ばれる常盤沙里、実は教員採用試験を受験していてその結果が通知される日が本日!

※常盤真智が姉・常盤沙里を嫌う理由、それは彼女が実家の病院を継がずに教員を目指した事。そのため実家を飛び出したのですが…。今だったら当時の姉・常盤沙里の心境が分かる妹・常盤真智。

それを初めて知った常盤真智、

常盤真智「どうだった、お姉ちゃん?」

2学期から正式に教員採用となった常盤沙里、もちろんよさこい部も存続決定!

西御門多美「真智ちゃんもよさこい部に入る?」

「ハナヤマタ」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ハナヤマタ」第8話「常盤真智、よさこいを見る!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ハナヤマタ」第7話「言い出せなかっただけ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ハナヤマタ」第6話「輝きたい!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ハナヤマタ」第5話「よさこい部始動!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ハナヤマタ」第4話「西御門多美、心の霧を晴らすとき」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「ハナヤマタ」TVアニメ公式Webサイト
「ハナヤマタ」AT-X公式Webサイト