長野一家殺害で死刑確定へ 国民が関与した死刑判決について最高裁が判断するのは初

ざっくり言うと

  • 平成22年の長野一家殺害事件で、被告への死刑が確定した
  • 1審、2審で死刑とされており、1審は裁判員裁判で審理されていた
  • 国民が関与した死刑判決について最高裁が判断するのは初めてのことだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング