写真提供:マイナビニュース

写真拡大

はじめまして。今回よりコラムを書かせていただくことになりました、広島東洋カープが大好きな女子「カープ女子」の古田ちさこです。カープの一女性ファンとして、カープに関するさまざまなことをつづっていけたらと思っていますので、よろしくお願いします。

○広島出身ではないけれど「カープ女子」です

まずは私の自己紹介を簡単に。新潟県十日町市生まれの千葉県船橋市育ちで、実は広島に住んだことはありません。両親がカープファンということもあり、一家全員がカープファンです。ちなみに、両親の初デートは、明治神宮野球場だったそうです。

同学年のカープ選手は小窪哲也選手、篠田純平投手、松山竜平選手、白濱裕太選手と同世代の28歳で、新外国人・デュアンテ・ヒース投手もです。

そして、好きな選手は戸田隆矢投手です。今までずっと、最も好きな選手は前田智徳さんでした。ただ、昨年引退されたので、今年からは若き左腕の戸田投手に最も注目し応援しています。今年は1軍にいる期間も長く、試合ごとに成長を見せてくれるのでとても応援しがいがあり、さらなる活躍を期待しています。

○神宮球場のビールは世界で一番!

私は関東の球場を中心に、年間で20試合ほど観戦しています。一番好きなのは神宮球場。ブルペンが近い! つば九郎がかわいい! そして何より、神宮で飲むビールが世界で一番おいしい!というのが主な理由です。

カープの本拠地・MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島や旧広島市民球場は数えるほどしか行ったことがないので、なんとかチャンスをつくってできるだけ行きたいと考えています。

○なぜ、カープが好きなのか

さて、こんな私ですが、よく聞かれるのが「どうしてカープファンになったの? 」という質問です。

ちょっと前までは、この質問をされる際に「弱いのに」という前置きがよくありました。ただ、昨年に初めてクライマックスシリーズ進出を果たして以降、カープの勢いが増しています。今季も8月28日の試合終了時点でAクラスをキープしているということもあり、最近はちょっとニュアンスが変わってきたんです。

「カープが好きです」と周囲に伝えると「出た! カープ女子ってやつだ! 」と言われるのです。そして聞かれるのです、「なんでみんな、そんなにカープ、カープっていうの? 」と。

そんなことを言われても前からずっと好きだったし、「弱いから」という理由でファンを辞めているのであれば、とっくに辞めています。そこで、このカープ人気を機に、あらためて自分がカープにどんな魅力を感じているのか考えてみました。

○ファンが選手を大事に思うところが好き!

まず、「ファンが選手を大事にする点」です。

カープはフリーエージェント(FA)で選手を獲得したことがありません。なので、生え抜きの選手に対しては「昔からみていたあの選手、こんなに成長したんだねぇ」と感慨にふけることができ、トレードや人的補償で入団した選手には「『しょぼい応援しかされないな』とがっかりされないように一生懸命応援しよう」という気持ちになるのです。

「FAでどんどん他球団の主力選手が来るため、一軍に上がるチャンスがない」ということがないので、若手の選手に皆が目をつけます。晴れて一軍昇格となった暁には、ファン仲間から、まるで「親戚か! 」とつっこみたくなるような「おめでとう! ○○君、頑張ってほしいね! 」と連絡がきます。

○応援の熱さも好き!

そして、「応援の熱さ」も魅力です。

お金という面で、どうしても他球団にひけをとってしまうので「応援だけは負けないぞ」と、ファンは気合が入ります。カープには「スクワット応援」という、主に外野席でよく見られる特徴のある応援スタイルがあり、私はこれに中毒性を感じるのです。

まるでスクワットをしているかのように、隣の人と交互に立ったり座ったりして選手コールをするだけなので、お子さんでもすぐにまねができる簡単さもいいです。

私は内野でも外野でも観戦しますが、内野観戦の日は楽しそうな外野を見てうずうずするほどです。先日久々に観戦に行けることになったカープ女子友達も、「スクワットに飢えているから外野でいい? 」と要求してくるぐらいでした。

特にオールスターは「スクワット応援」の見せ所で、まわりの他球団ユニフォームを着たファンの方々が楽しそうにまねっこしてくれます。イニングを重ねるごとにどんどん増えていくその姿に、またなんともいえない高揚感を覚えます。今年のオールスターは、パ・リーグの某選手たちが守備中にこっそりスクワットをしていたと話題になりました。

そんな他球団ファンや選手までもとりこ(?)にしてしまう応援を、ぜひ一人でも多くの方に体感していただきたいです。

○イチ押し選手の初勝利に上機嫌

ペナントレースはいよいよ後半戦。Aクラス争いに5位の横浜DeNAベイスターズも加わるなど、なかなか面白い状況になっているプロ野球セ・リーグ。

私の大大大好きなカープは2位・阪神タイガースに0・5ゲーム差で肉薄し、首位の巨人とも3ゲーム差です(8月28日試合終了時)。最近になって開幕ローテーションに入っていなかった福井優也投手と戸田投手がそれぞれ勝ち星を挙げるなど、疲れが出始めるこの夏場に貴重な戦力として活躍してくれています。

特にこの2投手は「いいものを持っている」と言われながら、昨年と今シーズンのここまでなかなか結果が出ていなかっただけに、勝ち星以上の大きな喜びがありました。特に戸田選手は私のイチ押しなので、待ち望んでいたプロ初勝利の日なんてそれはもううれしくて、しばらく機嫌の良い日が続きました(笑)。

どうか疲れをできるだけ癒やして、選手たちには残りのペナントをしっかりと戦い抜いてほしいです。頑張れカープ!

○筆者プロフィール: 古田ちさこ(ふるた ちさこ)

新潟で生まれ千葉で育った関東カープファン。年間で20試合ほどカープ戦を観戦。「東京音頭」も「闘魂込めて」も「熱き星たちよ」も歌えるが、CCダンスが踊れない。年に一度のMAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島での観戦を楽しみに、ふだんは都内でOL、読者モデルとして活動中。左腕好き。応援している選手は戸田隆矢投手。毎日カープのことをTwitterでつぶやくほか、ブログも書いています。

(古田ちさこ)