日ハム・稲葉篤紀(42)が今季限りで引退へ 故障で決断

ざっくり言うと

  • 日ハムの稲葉篤紀が今季限りで現役を引退することが1日、明らかになった
  • 7月に戦線復帰したものの、ここまで23試合の出場にとどまっていた
  • 今後については未定だが、将来的には指導者として期待されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング