写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コナミの人気ホラーアドベンチャーゲーム『サイレントヒル』に登場するクリーチャー「レッドピラミッドシング」が、FREEingにより、マックスファクトリーが展開するアクションフィギュア「figma」シリーズで立体化され、現在「GOOD SMILE ONLINESHOP」にて予約受注がスタートした。商品価格は4,444円(税抜)。

『サイレントヒル2』で初登場した「レッドピラミッドシング」は、筋骨隆々とした男が巨大なピラミッド状の兜を被ったような姿をしたクリーチャー。町を彷徨う主人公・ジェイムスを幾度も襲った不死身の怪物としてプレイヤーを震え上がらせた。シリーズ通して攻防に優れており、そのデザインと存在感から『サイレントヒル』シリーズを象徴するキャラクターとして人気を博している。

実際の『figma レッドピラミッドシング』は、「figma」オリジナル関節パーツを使用して劇中のあらゆるシーンを再現可能。要所に軟質素材を使う事で、プロポーションを崩さず可動域を確保している。「レッドピラミッドシング」を象徴する大鉈のほかに、槍やさまざまな手首パーツ、劇中のあるシーンを再現できる首パーツが付属。そのほか、可動支柱付きのfigma専用台座が同梱されている。

商品価格は4,444円(税抜)で、「GOOD SMILE ONLINESHOP」の受注締切は、9月24日21:00。商品の発送は、2015年4月を予定している。

(C)Konami Digital Entertainment