写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ハーツデンタルクリニックは9月1日、埼玉県草加市にて、サンリオのキャラクター「マイメロディ」をイメージキャラクターに採用し、「マイメロディ」を外観や内装にデザインした歯科医院をオープンする。

○「ヤダヤダ怖い」という歯科医院のイメージを一新

「一生、自分の歯で食事をしたい」「もう一度自分の歯のように食事を楽しみたい」と思っている人が多い中、実際は歯科医院に対して、「『キーン』というドリル音が怖くて、行きたくない」「十分な説明もなく、歯を削るだけ」といったマイナスのイメージが多く聞かれるという。同院は、このような歯科医院のイメージを拭い去るため、"すべてが本当の意味でお客さん視点"に立った歯科医院として「利用者に十分リラックスをしてもらい、じっくり話を聞き、説明をし、納得してもらった上で診療・治療を進めていく」としている。

利用者視点に立った歯科医院を実現するため、「マイメロディ」をイメージキャラクターに採用。「親子、兄弟、夫婦、友人、恋人といった身近な存在から、学校や会社の同僚、そして世界中の人々と仲良くしていくために、相手を、信じ、尊敬し、愛する、そうした気持ちをまず自分から表現する」というサンリオの企業理念に共鳴し、「マイメロディ」が同院のイメージにふさわしいと判断したという。

同院の所在地は、埼玉県草加市谷塚1-2-43 プランヴェール谷塚駅前104号。

(C)1976, 2014 SANRIO CO., LTD.

(エボル)