肉牛放牧場で男性従業員が死亡 体重600キロの雄牛に突かれた可能性

ざっくり言うと

  • 北海道の肉牛放牧場で8月31日、腹を強く打った男性が死亡した
  • 現場の近くには、ロープでつながれた600キロの雄牛がいた
  • 警察は、男性が1人で牛の世話をしていたところ、突き飛ばされたとみている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング