写真提供:マイナビニュース

写真拡大

現在テレビ朝日系で放送中の特撮TVドラマ『仮面ライダー鎧武/ガイム』に登場する「仮面ライダー龍玄・黄泉 ヨモツヘグリアームズ」が早くもアクションフィギュア化され、バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて予約受付がスタートした。

「仮面ライダー龍玄・黄泉 ヨモツヘグリアームズ」は、高杉真宙が演じるミッチこと呉島光実が「ヨモツヘグリロックシード」を使用して変身する仮面ライダー。戦極凌馬が開発していた試作型ロックシード「ヨモツヘグリロックシード」が凌馬の計略によって光実の手に渡り、龍玄の最強形態として登場する。装着者の生命力を直接エネルギーに変換するため規格外のパワーをもたらすが、装着者の生命力を枯渇させ死に至らしめる危険性を伴う。『仮面ライダー鎧武』本編では、第42話「光実!最後の変身!」、第43話「バロン 究極の変身」で仮面ライダー鎧武と死闘を繰り広げた。

早くも商品化される『AC PB06 仮面ライダー龍玄・黄泉 ヨモツヘグリアームズ』は、バンダイのボーイズトイ事業部が展開する、全身18箇所の関節が可動し武器がセットになったフィギュア「アームズチェンジ(AC)」シリーズより立体化。これまでの「AC」シリーズ同様、付属の「鎧パーツ」「兜パーツ」を使って、劇中同様の変身シーンを再現することはもちろん、全身に内蔵された豊富な可動域から変身シーンやダイナミックなどさまざまポージングを楽しむことができる。

また、付属パーツの「仮面ライダー龍玄・黄泉」本体の特徴的な前垂れマントは新規造形に。「ブドウ龍砲」は重塗装仕様で、発売済みの『AC03 仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ』に付属していたものがグレードアップ。ゴールドとメタリックグリーンの彩色が追加されている。さらに、劇中でも使用していた、オーバーロードインベス「ロシュオ」「レデュエ」「デェムシュ」の武器3種(ロシュオの大剣・レデュエの槍・デェムシュの剣)も本商品限定で付属。もちろん、これらの付属パーツは他の「AC」シリーズへの付け替え遊びも可能となっている。セット内容は、仮面ライダー龍玄・黄泉本体、ヨモツヘグリアームズ鎧パーツ、ヨモツヘグリアームズ兜パーツ、キウイ撃輪×2、ブドウ龍砲(重塗装Ver.)、ロシュオの大剣、レデュエの槍、デェムシュの剣。

商品価格は4,320円(税込)で、予約締切日は2014年10月14日23:00。商品の発送は2015年1月を予定している。なお、現在「プレミアムバンダイ」では、『DXヨモツヘグリロックシード 仮面ライダー龍玄・黄泉セット』も予約受付中。

(C)2013 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映