ニコール・リッチーの毎年の下着代は約200万!

写真拡大

 ニコール・リッチーが毎年下着に費やす金額は2万ドル(約205万円)だという。

結婚生活に「刺激」

 夫ジョエル・マッデンとの間にハーロウちゃん(6)とスパロウ君(4)の2人の子供を持つニコールは、ジョエルがオーストラリアで『ザ・ヴォイス』に出演している時でさえ、結婚生活に「刺激」があるように努力をしているようだ。ある関係者は米版OK!誌に「愛情行為こそが2人にとっては一番大事なことのようです。ニコールは刺激を与えるために下着を買うのが好きみたいです。(下着だけで)1年に2万ドルは使うようですよ」「ジョエルがオーストラリアで『ザ・ヴォイス』の撮影に参加している時でさえ、スカイプや携帯メールを毎日して、刺激があるようにしているようです」と明かしている。

 そんなニコールは、幼い時に両親が離婚している過去を持つ自身とジョエルが「健康的な家族生活」を子供に提供するために結束した「チーム」になろうとしていると最近話していた。「あったその日から私達はパートナーだったわ」「2日目には自分達が共に親になるってことを分かっていたし、お互いを見て『そうね、私達の両親は離婚したわ。2人とも両親のことで浮き沈みがあったし、健康な家族生活という確固たる見本をちゃんとした形では知らないわ。だけど、今はそれを分かっているし、チームとして一緒にやっていこう、やり遂げてみせよう』って言ったのよ」「ずっといい感じよ。最も簡単であり、難しい部分でもあると言えるかもね」

Written&Photo by bangshowbiz