<ポートランド・クラシック 3日目◇30日◇コロンビア・エッジウォーターCC(6,476ヤード・パー72)>
 オレゴン州にあるコロンビア・エッジウォーターCCで開催中の米国女子ツアー「ポートランド・クラシック」。大会3日目、ディフェンディングチャンピオンのスーザン・ペターセン(ノルウェー)が1イーグル・4バーディ・1ボギーの“67”をマーク。通算11アンダーまで伸ばし首位タイに浮上した。そのペターセンと並び首位タイにはM・J・ハー(韓国)とカルロタ・シガンダ(スペイン)の2人がつけている。
 首位と1打差の通算10アンダー4位タイにはリュー・ソヨン(韓国)、キム・インキョン(韓国)、リン・シユー(中国)の3人が並び、続く通算9アンダー7位タイにはローラ・ディアス(米国)やマリアージョ・ウリベ(コロンビア)ら5人がつけた。
 日本勢では宮里藍と宮里美香は通算4アンダー30位タイ。上原彩子は通算イーブンパーで55位タイとした。
【3日目の結果】
1位T:スーザン・ペターセン(-11)
1位T:M・J・ハー(-11)
1位T:カルロタ・シガンダ(-11)
4位T:リュー・ソヨン(-10)
4位T:(-10)
4位T:(-10)
30位T:宮里藍(-4)
30位T:宮里美香(-4)他4名
55位T;上原彩子(E)他6名
<ゴルフ情報ALBA.Net>