首位タイに並んだ藤田幸希(撮影:ALBA)

写真拡大

<ニトリレディスゴルフトーナメント 最終日◇31日◇恵庭カントリー倶楽部(6,522ヤード・パー72)>
 北海道にある恵庭カントリー倶楽部で行われている国内女子ツアー「ニトリレディスゴルフトーナメント」最終日は混戦となっている。全選手がハーフターンを終えた時点で、首位と2差の2位タイからスタートの藤田幸希と4打差の4位タイからスタートしたイ・ボミ(韓国)の2人が通算6アンダーまで伸ばし申ジエ(韓国)を捕らえ首位に並んだ。

 通算2アンダー単独4位には笠りつ子。続く通算1アンダー5位タイには香妻琴乃、西山ゆかり、O・サタヤ(タイ)ら5人がつけている。さらに吉田弓美子、リ・エスド(韓国)、カン・スーヨン(韓国)と今大会で注目を集めている新垣比菜が通算イーブンパーで10位タイとしている。
 その他では上田桃子が2オーバー17位タイ。横峯さくら、森田理香子は通算7オーバー36位タイしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>