2つの穴は出入口や顔や手を出す窓として使用

写真拡大

アメリカの猫ハウス&ベッドブランドのキャットボール(The Cat Ball)が考案した新しい猫ハウスの日本輸入総代理店のキャットボール ジャパン(大阪市)は、2014年9月1日から販売開始する。

洗濯機で洗うことができるため、清潔感をずっと保てる

キャットボールは、寝心地の良さに「こだわる」猫のために作られた六角形の洞窟形状ペットハウス。使用されている高品質素材の生地は入手困難なため、同じデザインの製品は作ることができない。通気性を高度に保つための2つの穴は出入口や顔や手を出す窓として遊ぶこともできる。保湿性も兼ね備えられ、季節を問わず清潔感が保たれている。さらに、洗濯機で洗浄可能。猫だけでなく小型犬も使える。

価格は税込みで1万800円。