●第一級魔女ハルリリ降臨

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©渡辺航・講談社/まじもじるるも製作委員会
<キャスト>
るるも:三森すずこ
柴木耕太:高橋信
チロ:福圓美里
柴木の母:能登麻美子
鯨井棚子:遠藤ゆりか
先輩:間島淳司
福助豆男:山本和臣
床田広:森嶋秀太
井上澄子:石上静香
下村雅子:高橋未奈美
泉強子:白石真梨
沢下真綾:長妻樹里
西野宏司:下野紘
菅原始:石谷春貴
桜井和葉:小林裕介
飯田瑠璃:櫻井浩美
ハルリリ:高森奈津美

●ストーリー
学校一のスケベ男として女子から総スカンを食らってる
柴木のもとに送られてきた魔法のチケット。

それは、魔女から修業魔に格下げされた
るるもの人間界での修業のためのものだった。

るるもの修業(と自分の欲望)のために
魔法のチケットをじゃんじゃん使うと宣言した柴木だったが、
実はチケットは彼の寿命そのものだったのである。
●オープニング
庭の水撒きをしている柴木耕太。

るるも「仕事か。」
柴木耕太「やってみるか?」

るるも「うん。」

とはいえお約束のように失敗するるるも。

るるも「今、近くで魔界の扉が開いた。」
●ハルリリ登場!
柴木耕太「何か良い事ねえかなあ。空から女の子が降ってくるとかさ。」

そう思っていると、パ○ティ丸出しの美少女が空から舞い降りてきます。

柴木耕太「ホールインワン、キタ―!」
ハルリリ「こんにちわ!」


彼女は見るからに魔女なハルリリ。しかし、彼はるるものときに懲りたため彼女との契約には徹底して警戒しています。

ハルリリ「契約前のお試しチケット、使ってみる?」

※その彼の願いとは?

女の子の透けて見える能力!
●るるも、大人の対応。
柴木耕太「遂に俺は神の目を得た!」

一応女の子の下着姿が見えたものの、すぐに効果が切れてしまい…。

るるも「久しぶりだな、ハルリリ。」

るるもとハルリリは昔からの知り合い。ハルリリと柴木耕太の契約が成立してしまうと魔女失格になってしまうのですが、相変わらず無表情のるるも。

ハルリリ「なんで魔女失格になっても平気なの?」
るるも「昔の友達が訪ねてきてくれたから今日は良い日だ。」


ある意味、極めて大人の対応が出来るるるも。
●るるもとハルリリ、アルバイトをする!
その後、ハルリリはそのまま柴木耕太の家にやってきたものの…。

るるも「出掛けてくる。」

そのるるもについていくハルリリですが…。

るるもの行き先はファミレスのアルバイト。

ハルリリ「何で私もバイトなのよ!」
るるも「学食のバイトが休みだから。」


そのるるも、注文がまともに取れずにすぐにクビ!

ビアガーデンのウエイトレスも即、クビ!

そして最後のアルバイトはアイスキャンディ売り。これは肉体労働系のため、何とかるるもでも出来そうですが…。

るるも「海は楽しい。耕太と一緒に遊んだ。」

ハルリリはそんなるるもを見て少し羨ましいと思ったようです。

しかし、るるもは修行が終わったら柴木耕太が死ぬ事を知らない。それがハルリリにとってるるもに伝えられなかったのが心残り。

ハルリリ「頑張りなさいよ!」

「まじもじるるも」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「まじもじるるも」第7話「伝説の水着」(ネタばれ注意)
【アニメ】「まじもじるるも」第6話「仔猫の死」(ネタばれ注意)
【アニメ】「まじもじるるも」第5話「るるも、おつかい、迷子、花火!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「まじもじるるも」第4話「不幸の眼鏡」(ネタばれ注意)
【アニメ】「まじもじるるも」第3話「魔法少女?鯨井棚子」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「まじもじるるも」TVアニメ公式Webサイト
「まじもじるるも」AT-X公式Webサイト