「ライスバーガー かき揚げ」

写真拡大

天丼てんやは2014年9月1日から、冷凍食品の製造・販売を行うJTの子会社、テーブルマークとコラボレーションし、同社の冷凍米飯「ライスバーガーシリーズ」の新商品として、「ライスバーガー かき揚げ」を発売する。

「ライスバーガー かき揚げ」は、たまねぎとにんじん、じゃがいもといかのかき揚げをてんや自慢の特製たれにくぐらせ、ライスプレートで挟んだもの。

電子レンジで温めるだけでてんやの「かき揚げ天丼」のおいしさをワンハンドで手軽に楽しめる。

参考価格は300円前後を予定している。