辺野古沖で普天間基地移設に反対する住民と相対する海上保安官 地元住民は大事故を懸念

ざっくり言うと

  • 沖縄・辺野古沖で、米軍移設に対して住民が反対運動を行っている
  • 反対派のカヌーに海保が猛スピードで近づき、羽交い締めにすることも
  • まるで戦前の特高警察で、このままでは大事故が起きると地元住民は危惧

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング