レアル 重なる移籍で崩れた均衡

ざっくり言うと

  • レアル・マドリードのアンチェロッティ監督には安定と結果が求められる
  • 攻守のバランサーだったディ・マリアが空けた穴が問題である、と筆者
  • 新加入のハメスは典型的な10番タイプで、バランスを取るのが難しい

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング