写真提供:マイナビニュース

写真拡大

西武ライオンズは9月14日に、埼玉県・西武ドームでアニメ『妖怪ウォッチ』とコラボした「Dream5と踊ろう! ようかい体操デー」を開催する。当日、会場ではDream5とジバニャン、コマさんが来場者と一緒に踊る。

○ライブはもちろん、試合中の各種イベントにも登場

同イベントは、アニメ『妖怪ウォッチ』のエンディングテーマ「ようかい体操第一」を歌うDream5と、同アニメのキャラクター ジバニャン、コマさんが来場。試合前後や試合中のさまざまな場面に登場し、会場を盛り上げる。試合終了後にはフィールド内特設ステージで出演者が歌って踊るスペシャルライブを開催する。

当日の予定は、11時30分からドーム前広場のステージで、20分間程度の「Dream5ミニライブ」を行う。ミニライブの最後にはジバニャン、コマさんもステージに登場予定。

12時25分ごろからは西武ドーム内LビジョンにDream5、ジバニャン、コマさんが登場し、試合開始直前にはフィールドにて始球式を行う。3回表終了時にはフィールドでDream5の「バズーカタイム」、5回裏終了時にはDream5、ジバニャン、コマさんの「ダンスタイム」、7回表終了時にはDream5が「ライオンズラッキーセブン」に登場し、ライオンズを応援する。

試合終了後にはフィールドのセカンドベース後方特設ステージにて「Dream5、ジバニャン、コマさんによるスペシャルライブ&フォトタイム」を開催。時間は20分程度を予定しており、スペシャルライブの最後にはフォトタイムも設けられている(フォトタイム以外の撮影・録音・録画は禁止)。

(C)AMG

(C)L5/YMP・TX

(エボル)