急激な天候悪化で競技が中断に(撮影:ALBA)

写真拡大

<アールズエバーラスティングKBCオーガスタゴルフトーナメント 2日目◇29日◇芥屋ゴルフ倶楽部(7,150ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「アールズエバーラスティングKBCオーガスタゴルフトーナメント」の2日目。朝の内に残っていた雨も止み、午前組がプレーを続けていたが、10時を過ぎた頃から再び降り始めた雨が次第に強さを増し、10時42分に競技を一時中断。その後プレーが再開されたが、雨足は弱まることなく11時52分に再びコースコンディション不良のため競技が中断となった。
“オリンピック選手”が生んだ精神的成長!富村真治が初シード獲得へ好発進
 現在も雨は降り続き、グリーン上などには大量の水が浮いてしまっている状態。クラブハウス内のアナウンスでは14時の競技再開を予定している。同大会では昨年も2日目に悪天候により競技が中断されてサスペンデッドに。試合は54ホール競技に短縮された。

<ゴルフ情報ALBA.Net>