Microsoft 違反アプリ1500本削除

ざっくり言うと

  • Microsoftは、認定条件に違反したアプリ1500本以上を削除した
  • 条件は、アプリの機能を明確かつ正確に反映するネーミングにするというもの
  • タイトルにだまされてダウンロードしてしまったものは、返金に応じる方針だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング