「全体を一つのポケットにまとまると快適に」

写真拡大

アパレル雑貨の企画・販売事業などを行うバリューイノベーション(東京都渋谷区)は、アルファブロガーとして知られるいしたにまさき氏による新ブランド「THINKING-HANDS」の第1弾製品「iPhoneも入る財布 abrAsus×THINKING-HANDS」の販売を2014年8月27日からオンラインストア「スーパークラシック」で開始した。

いしたにまさき氏の「THINKING-HANDS」

「iPhoneも入る財布 abrAsus×THINKING-HANDS」は、バリューイノベーションのロングセラー商品「薄い財布 abrAsus」の構造をベースに、中央にiPhone 5 / 5sがピッタリと入るポケットを付けた、いしたにまさき氏のアイデアを盛り込んだコラボレーション商品となる。

本体を開くと、お札、小銭、カードにアクセスしやすく、財布としても使えるような構造になっている。デザインには財布本体とポケットのカラーは中央のポケットが目立つように、ツートン仕様。カラーのラインアップは「ブラウン&ベージュ」と「ブラック&グレー」と「パーブル&ピンク」の3パターン。天然牛革を素材として使用。

価格は税込みで1万6800円。